本文へスキップ
お問い合わせ先 神奈川県座間市ひばりが丘5-1-6
電話 046-257-8800

会社沿革


昭和54年10月
神奈川県海老名市に現社長が、車輌機器製作所を創業して、車輌用省力化装置の設計を開始。
昭和55年4月
トラックの省力化装置パレットローラーを製品化して、製造販売を開始する。
昭和55年7月
神奈川県相模原市に工場を移転。
昭和57年9月
重機運搬車用油圧装置の製造販売を開始。
昭和61年4月
ウイング車用油圧装置の製造販売を開始。
昭和62年4月
社名を車輌機器株式会社と改称し、資本金1000万円とする。
平成元年10月
資本金2000万円に増資する。
平成4年12月
神奈川県座間市に工場用地を取得。
平成7年7月
生産拡大のため現在地に本社・工場を新築移転する。
平成7年10月
移動展示・販売車用アウトリガー油圧装置をキット化して販売を開始。
平成17年4月
相模原工場を座間市東原に移転。
平成24年10月
相模原工場を本社工場に統合。